トップページ > 山形県バイオクラスター形成促進事業 > バイオクラスター形成促進事業「共同研究シーズ事業化支援助成事業」の採択について

バイオクラスター形成促進事業「共同研究シーズ事業化支援助成事業」の採択について

 4月20日より公募しておりました「共同研究シーズ事業化支援助成事業」における「バイオ技術事業化促進助成事業」について、第一次公募分(5月 15日締切)を審査した結果、下記のとおり採択事業を決定しました。

 

 これにより、助成金の予算額に達したことから第二次公募を中止いたします。

 

 なお、県内企業が慶應先端研の研究成果を活用した新製品の販路開拓や、事業拡大を図るために研究者等を新規に雇用する場合に経費の一部を助成する「バイオ関連産業成長促進助成事業」については、引き続き募集をしておりますので、是非、ご活用ください。

 

 1.新規採択事業について

 

   (1)新規採択件数

 

      シーズ探索型 1件

      事業化推進型 3件

 

   (2)新規採択事業概要

 

      〔シーズ探索型〕

  「メタボローム解析によるトマトの成分変化を見据えた製造工程の確立」 

  採択企業:株式会社山本組(鶴岡市)

 

   〔事業化推進型〕

  「山形県産オニグルミを用いた機能性食品素材の開発」

  採択企業:三和油脂株式会社(天童市)

  「日本酒の醸造工程における杜氏の意思決定のリバース・エンジニアリング」

  採択企業:冨士酒造株式会社(鶴岡市)

  「二次リンパ組織移植法(SLOT法)と人工知能技術を融合した

次世代創薬プラットフォーム開発

  採択企業:株式会社MOLCURE:モルキュア(鶴岡市に研究施設を設置)

 

※詳細については、別紙「共同研究シーズ事業化支援事業 採択事業の概要」をご覧ください。

 

 2.平成29年度 採択助成事業数

H28年度からの継続事業

新規採択事業

合  計

シーズ探索型

3件

1件

4件

事業化推進型

2件

3件

5件

 

ページの先頭へ戻る