トップページ > セミナーのご案内 > 各種セミナー > MG (マネジメント・ゲーム)

MG (マネジメント・ゲーム)

MG (マネジメント・ゲーム)
講座内容

MG(マネジメントゲーム)は、

1976年に当時ソニーの西 順一郎氏が開発した経営シミュレーションゲームです。

このMGの特徴は、

① 受講者一人一人が経営者となり、研修用ツール(ゲーム盤・チップ・帳票/1卓5~6人)を用いて、設備投資、社員の採用、商品仕入、販売、借入等の会社経営を行う。

② ゲーム(事業)終了後、MQ会計の手法を取り入れた決算書を作成し、利益を確認するとともに、事業資金の流れや財務・会計等の経営者に必要な計数感覚を養える。

③ ゲームを繰り返すことで、経営戦略の立案から会社の利益をシミュレーションできる。

 

MQ会計とは、

MQ会計では、経営を価格(P)、変動単価(V)、数量(Q)、固定費(F)の4つの視点から考えます。なかでも「MQ」粗利益総額(粗利益×販売数)が会社の業績向上のための最も重要な数字としています。つまりどれだけ売上を上げるかより、どれだけMQを上げ、固定費を支払い、利益を生み出すのか・・。「儲けるための会計」手法です。

 

座学だけの研修ではなく、ゲーム盤という企業競争の場と財務諸表の作成を通じ、身体と頭を動かしながら体得する実りの多い​2日間の研修です。

未来の大きな成長への投資として、是非、ご活用ください。

期日 2015年 10月6日(火)・7日(水)

終了しました。

時間 10月6日(火) 9:00~19:00   10月7日(水) 9:00~17:00
講師プロフィール 講師プロフィール (株)こきょう 代表取締役 森本 繁生 氏

1966年大阪生まれ。
1996年、ショップに商品をおねだりする個人ページ「電脳乞食 Internet Beggar」が日経ネットナビHomepage Champion’96でグランプリを受賞。1997年電子商店街「逸品.com」を運営。有料メルマガ「オンラインショップ成功への道」を発刊。1999年有料会員制の協業事業フォーラム「オンラインショップマスターズクラブ」を開始。
2009年 西 順一郎先生に経営シミュレーションゲーム研修MGを教わり、西研究所認定MGインストラクター資格を取得。
2011年ソフトパワー研究所 清水信博氏よりTOC(制約理論)とMQ会計を使ったTOCゲーム研修の運営を学びTOCインストラクター資格を授与される。
2012年TOC-ICO国際資格 思考プロセス ジョナ認定を取得。
受講対象 企業経営者、マネージャー等の事業管理者、起業家、その他 MGに関心のある方 他
会場/場所 庄内産業振興センター 研修室 (JR鶴岡駅前 マリカ東館3階)
受講料 12,000円(消費税込)
定員 限定 12名
お申し込み方法

FAXでのお申し込み方法

お申し込み
締め切り日
2015年 9月30日 *定員になり次第募集を締切ります。

終了しました。

お問い合わせ
申し込み先
(公財)庄内地域産業振興センター
電話0235-23-2200(代) FAX0235-23-3615
e-mail info@shonai-sansin.or.jp
ページの先頭へ戻る