トップページ > 鶴岡高専技術振興会 > ものづくり企業支援講座「無人航空機の基礎と応用」

ものづくり企業支援講座「無人航空機の基礎と応用」

ものづくり企業支援講座「無人航空機の基礎と応用」
講座内容

近ごろ話題の無人航空機は,「空の産業革命」をおこすと言われ,近年急速に研究がすすみ,さまざまな産業で実用化に向けた取り組みが行われ用途も多岐にわたっています.
この講座では,はじめに無人航空機の歴史と,固定翼型と回転翼型に大別される機種の概略を説明し,最近特に注目されている回転翼型無人航空機の飛行原理及びシステムの構成について解説します.また,現在の無人航空機の利用形態と最先端技術,将来展望について紹介し,農業への応用例とその状況を解説します.最後に無人航空機の自律飛行を体験します.

 

月山と  ドローン

期日 2017年3月8日(水)

終了しました。

時間 10:00~15:00
講師プロフィール 鶴岡高専 創造工学科情報コース 助教 金 帝演 氏 (Jeyeon Kim)
会場/場所 鶴岡工業高等専門学校 研究室
受講料 無料
定員 10名 (希望者が定員を越える場合は,1社からの参加人数を制限させていただくことがあります.)
お申し込み方法

FAXでのお申し込み方法

お問い合わせ
申し込み先
鶴岡高専技術振興会
 (公財)庄内地域産業振興センター 内
電話/0235-23-2200(代) FAX/0235-23-3615
E-mail info@shonai-sansin.or.jp
実行体制 主催/鶴岡高専技術振興会
共催/国立高専機構鶴岡高専地域連携センター
後援/(公財)庄内地域産業振興センター
ページの先頭へ戻る