トップページ > 「庄内柿ジュース」・「庄内柿リキュール」新発売記者発表会
「庄内柿ジュース」・「庄内柿リキュール」新発売記者発表会

日時 平成22年7月21日(水)14:00~15:00
場所 庄内産業振興センター 研修室
概要
  • 1 開会
  • 2 産業振興センター挨拶
  • 3 庄内柿ジュース開発経緯説明
  • 4 販売業者の商品説明等
  •  ・「庄内柿ジュース」  JA櫛引農工連
  •  ・「庄内柿リキュール」 ㈱金龍
  • 5 商品試飲
  • 6 質疑応答
  • 7 閉会



「庄内柿ジュース」の開発

近年、庄内柿を利用した新たな加工品の開発が進められていますが、庄内柿に含まれる渋味成分であるタンニン(渋柿ポリフェノール)の脱渋技術が大きな課題となっておりました。今回、山形県工業技術センターとの共同研究開発により、渋柿特有の渋みを極力減らし、下記の糖度と柿色を保った「庄内柿ジュース」の開発に成功いたしました、収穫した庄内柿を丸ごと搾ってビン詰めした果汁100%ジュースです。

【記者発表会の様子】

記者発表会の様子1 記者発表会の様子2 記者発表会の様子3 記者発表会の様子4 記者発表会の様子5 記者発表会の様子6 記者発表会の様子7 記者発表会の様子8

研究事業への取り組み (庄内産業振興センター)
平成15年度 地域資源活用型新製品・技術開発事業において「庄内柿開発プロジェクト文科会」を立ち上げる
平成16年度 鶴岡菓子協同組合の協力を得て、あんぽ柿、柿皮粉末を使用したお菓子の試作に取り組む
平成17年度 山形県工業技術センター庄内試験場と「庄内柿ジュース」開発にかかわる技術開発支援共同研究を開始する
平成18年度 平成17年度の研究成果による「庄内柿ジュース」を試作する。渋戻りしない、柿の色を保った100%ジュールが完成した。
平成19年度 柿渋果汁を添加した「麦きり」の試作に取り組む
平成20年度 「庄内柿ジュース」の量産化と実用化をめざし、「やまがた産業夢未来基金情勢事業に応募」(事業期間:20年9月~21年8月)。採択を受け、「庄内柿ジュース」の量産化とテストマーケティング並びに柿渋果汁を添加した麦きり・ラーメン等の食品開発に取り組む
平成22年度 「庄内柿ジュース」の工場規模での生産に成功。
7月21日「庄内柿ジュース」・「庄内柿リキュール」新発売記者発表会

 

 

商品のお問い合せ

【庄内柿ジュース】

「庄内柿」を丸ごと搾った100%ジュースです

庄内柿ジュース
販売者 JA櫛引農工連
TEL 0235-57-2214
URL http://www.nokoren.jp
販売価格 720(消費税込み)
容量 550ml

【庄内柿リキュール】

「庄内柿ジュース」を80%以上使用したリキュールです

庄内柿ジュース
販売者 株式会社 金龍
TEL 0234-92-4567
URL http://www.kinryu.co.jp
販売価格 540(消費税込み)
容量 300ml

 


ページの先頭へ戻る