トップページ > 個人情報保護ポリシー
個人情報保護ポリシー

公益財団法人庄内地域産業振興センター

1.個人情報の収集について

公益財団法人庄内地域産業振興センター(以下「当センター」という。)が主催するセミナーや貸し会議室等の各種サービスを申し込まれる場合は、申し込みされた方(以下「利用者」という。)の氏名、住所、電話番号やEメールアドレスなど個人情報を提供していただく必要があります。ご提供いただいた個人情報は、取得目的の範囲内のみで利用し、取得目的外に利用しないように適切な措置を講じます。

2.個人情報の利用目的

個人情報は、当センターの各種サービスを円滑に提供させていただくために利用するもので、具体的な利用目的は、以下のとおりとなります。

  • 本人の確認
  • 使用許可書等の発行・送付
  • セミナー等の受講通知等
  • 利用者にとって有益となる当センターの支援事業の情報提供
  • 監督官庁等への報告等に必要な統計資料(この場合、個人が特定てきないような形に統計的に処理します。)

3.収集した個人情報の取り扱いについて

収集した個人情報は、本人の同意がない限り利用目的以外には使用せず、第三者に開示・提供するものではありません。(但し、法令に基づいて国家機関や裁判所等に提出する強制義務がある場合があります。)但し、当センターは、その運営の一部又は全部を、当センターの費用と責任において第三者に委託することがありますが、その際は、秘密保持を含む個人情報の取り扱いに関する契約を締結するなど個人情報を厳密に管理するよう適切な対策を講じます。

4.個人情報の訂正、削除について

当センターでは、利用者が何らかの理由で既に登録した情報を変更、削除または確認されたい場合には、郵送、FAX、電子メール等の書面によるご連絡などを通じて、ご要望にお応えする方法をご用意します。その際、利用者であることを、身分を証明する書類等を提示していただくことにより、確認させていただく場合があります。


ページの先頭へ戻る