トップページ > 鶴岡高専技術振興会 > 2021市民サロン第1講を開催します。

2021市民サロン第1講を開催します。

2021市民サロン第1講を開催します。
講座内容

 

◎市民サロン…鶴岡高専と地域内研究機関等の研究者・技術者を講師に、各専門分野の最新情報をわかりやすく提供する市民講座です。どなた様も、お気軽にご参加ください。

 

《講話1》

「まちづくりはチャレンジ-諦めずに続けること-」

 

  講師: NPO法人 公益のふるさと創り鶴岡
           常務理事 阿 部  等      氏

 

私たちは、平成13年より中間支援組織として、鶴岡市および近郊のNPOや市民活動を進めているグループへの支援、地域づくりに関わっている団体の相互ネットワーク化を推進しています。また、⾃らも山王ナイト(デイ)バザールや内川の藻狩りと環境調査、シェアオフィスの運営などを⾏っており、市民参加型のまちづくり事業を実践し、NPOや市民活動の活性化を目指すなかで、市民一人一人の⾃立を推進することを⽬指しています。最近始めた活動としては、ケヤキの森(藤沢)活用、子ども達の放課後活動づくり、アートイベント運営などがあります。この市民サロンでは、これまでの経験や失敗から、皆さんと一緒にまちづくりに一歩踏み出すためのヒントをお伝えしたいです。

 

 

 

《講話2》

「知育・サイエンスを通したひとづくり、まちづくり」

 

   講師:鶴岡工業高等専門学校 創造工学科
     化学・生物コース 教授 上 條 利 夫

 

庄内地域には、人口規模に対して多くの高等教育機関があります。この地域では、高等教育機関と地域がいろいろな形でつながっています。鶴岡高専では、学校全体の取り組みとして、園児・児童・生徒たちを対象にした「知育」や「化学教育」として、出前実験や化学フェスタなどを実施しています。多くの人々に化学の楽しさを知ってもらいたい、身近な科学に触れるチャンスが多くあります。新しいことを学ぶ体験と喜び、そこから生まれる前向きな行動。この市民サロンでは、サイエンスキットを使って化学について学び・体験しながら、より一層サイエンスを身近に感じることができるまちづくりについてお話したいと思います。

 

《パネルディスカッション》

「講和1・2の講師2名が、参加者のみなさんと一緒にまちづくりについて考える。(質疑応答含む)」

 

期日 2021年9月18日(土)

募集終了

時間 10:30~12:15
会場/場所 鶴岡市先端研究産業支援センター レクチャーホール
受講料 無 料
定員 来場者70名 オンライン30名
お申し込み方法

FAXでのお申し込み方法

お申し込み
締め切り日
2021年9月13日(月)

募集終了

お問い合わせ
申し込み先
鶴岡高専技術振興会 (公財)庄内地域産業振興センター内
〒997-0015 山形県鶴岡市末広町3-1 (鶴岡駅前マリカ東館3階)
TEL:0235-23-2200 FAX:0235-23-3615

主催:国立高専機構鶴岡高専地域連携センター・鶴岡高専技術振興会
後援:山形県・鶴岡市・(公財)庄内地域産業振興センター
ページの先頭へ戻る